top of page

ジャカルタの最新レポート インフラ整備中

更新日:2021年2月11日

2021年が幕を開けました。

昨年からインドネシア政府、関係機関の懸命な努力が新型コロナ感染防止対策に注がれていますが、最近は新規感染者数は1日1万人をこえ終息の気配を見せません。昨年末から日本人社会にも感染者が広がってきています。


ジャカルタのオフィス街スディルマン通りで新交通LRTの延伸工事が進められています。既設の地下鉄MRTとの結節点となるDukuh Atas(ドゥクアタス)駅前では建設中の高層ビルが高さを競っています。このビルの手前にはスカルノハッタ空港とジャカルタ中心部を40分で結ぶ空港鉄道のBNIシティ駅があり、交通の要衝と言える場所。カリマンタン島に首都を移転する計画が発表されていますが、ジャカルタが簡単にその座を明け渡すようには見えません。



閲覧数:14回0件のコメント

Comentários


bottom of page